1. >>
  2. >>
  3. トカゲ
トカゲ

トカゲ

トカゲを飼ってみるというのはどう?

トカゲというと、爬虫類なのでどうしても「怖い」「気持ち悪い」というひとが出てきます。
確かに、外見はちょっとぎょっとすることがあるかもしれません。
でも、実際にトカゲと一緒に生活をしてみると、愛嬌もあるし仕草もなんだか可愛くて、ついじっと見てしまうことも多いです。とかげって、飼う人は本当に長く飼いますよね。それは、やはりトカゲにそれだけの魅力があるためです。「とかげってすごく可愛い」と思うことが多いから、これだけ飼う人が増えたのでしょう。
ここでは、そんなトカゲの飼い方について書いてみたいと思います。

環境を整えてあげて

トカゲを飼うからには、まずはしっかりと環境を整えてあげる必要があります。
とはいえ、実はトカゲというのは「種類によって、住む場所がまちまち」という難しさを持っている動物。
例えば、水の中にいることが好きなトカゲもいれば、土の上で生活をするトカゲもいます。どちらのタイプのトカゲなのかをきちんと見て、どのように飼っていくのかを考えていく必要があるでしょう。
まずは、自分が飼いたいタイプのトカゲがどんな飼い方を好むのかを知る必要があります。
このあたりは、ペットショップのひととそうだんをして一番いい飼い方を見つけてあげてください。
また、用意できる環境の限界もあります。自分にはどんな環境を用意できるのかをかんがえ、その上でしっかりと環境を整えてあげる必要があるということをかんがえていきましょう。

えさが重要

そして、トカゲを飼う上でのハードルは「エサ」です。
トカゲのエサというのは、実は生きた昆虫です。
なので、エサとして昆虫を捕まえてあげる必要があるので、このハードルを越えることができるのか?を考える必要があるでしょう。中には、昆虫を自分で育ててエサにしているというひともいます。こうすると、昆虫に情がうつってエサにできないような気もしますが…。
飼う上で、エサは絶対に必要なので、きちんとどんなエサがいいのかを考えてみてください。
大きいトカゲだと、これが肉を食べることもありますので、その場合はきちんと肉を用意してあげる必要があります。とにかく、エサについては解らなければ「ペットショップに聞く」ということが一番!まずはペットショップで聞いてみて、エサをそろえてあげるようにしてくださいね。
エサがないと、ペットはどうしても大きく育たなくなってしまいます。