1. >>
  2. >>
  3. スネーク
蛇

スネーク

蛇を飼いたい!でもどうしたら??

ペットといってもいろいろな種類がありますが、蛇を飼うにはどうしたらいいのでしょうか。
蛇というと「何だか気持ち悪い」という印象があるかもしれませんが、隠れた人気のあるペットでもあります。
なんとなく、蛇を飼いたいという人の気持ちって解るような気がしますよね。
しかし、蛇を飼うと言ってもなんでもかんでも飼うことができるわけではありません。
蛇の中には毒があるものもいますので、簡単に飼うと危険なものも少なくありません。
なので、蛇を飼う時は「どの蛇を飼うのか」から考えて行く必要があります。
蛇を飼う時は大抵がペットショップになると思うので、毒があるということはないと思いますが(このあたりはきちんとチェックして出すはずなので間違いないはずです)、それでも気を付けなければならないことというのは本当にたくさんあるはずです。
では、蛇を飼う時はどういったことに気をつけたらいいのでしょう。

オススメは「コーンスネーク」

蛇にもいろいろな種類がありますが、オススメは「コーンスネーク」という種類です。
「コーンスネーク」は蛇の中でも大人しい気質なので扱いやすいですし、こちらが危害を与えようとさえしなければ、非常に穏やかで優しい蛇といわれています。
初心者にはこの「コーンスネーク」がオススメですね。
もちろん、扱いには注意が必要ではありますが、それでも「何もしてないのにあっちから噛んできた」ということは少ないので、オススメの蛇ではあります。
長さも、大きくて150センチほどのようなので、自宅でもケースにいれて飼うことができますよね。
ちなみに、この「コーンスネーク」にはいろいろなカラーがあるようなので、自分が好きなカラーを選んで飼うことも可能になっているとか。
寒さに弱いので、温度管理をしてあげたり場合によっては休眠させてあげることが必要になるとか。
そういったことが必要になりますので、室温管理の手間がかかることは頭に入れておきましょう。

でもエサのハードルは高いかもしれない…

「コーンスネーク」のエサは、冷凍のマウスになります。
必要なものであるとはいえ、冷凍のマウスは見た目もちょっと扱うには勇気がいる見た目をしていますので、これを毎日毎回与えるというのはちょっと抵抗がある人がいるかもしれません。
でも、「コーンスネーク」を飼うというのはこれを扱うということでもありますので、そこは覚悟をして扱う必要があるでしょうね。