1. >>
  2. >>
  3. モモンガ

モモンガ

可愛いモモンガ、飼うことは可能なの?

可愛いペットと言えば、やはり「モモンガ」を上げないわけにはいきません。
「モモンガ可愛い!飼ってみたい」という人は、少なくはないのではないでしょうか。
モモンガはとても可愛い動物なので人気がありますが、一方で「飼っている人は決して多くはない」というのが現状です。
見た目はとっても可愛いモモンガですが、自宅で飼うことは可能なのでしょうか?
モモンガの飼い方はどうしたらいいのかについて、考えていきたいと思います。

保温をしてあげるの必須!きちんと温めてあげる必要があります

まず、モモンガはきちんと保温をしてあげなければならない動物です。
夏の暑い時期ならそこまで必要ありませんが、それ以外の時期だと寒くて弱ってしまう可能性がありますので「保温」を心がけてあげてください。
特に赤ちゃんのモモンガだと、体調を崩してしまうこともありますので、保温は必須です。
人間にとって適温であったとしても、動物にとっては「寒い」ということもありますので、温度調節にはしっかりと気を配って行きたいですよね。
モモンガを飼う時は巣箱が必ず必要になりますので、もし巣箱から出てきている場合は「暑くて出てきている」という可能性もありますのでいいですが、それ以外はヒーターをつけるなどして寒さからモモンガを守ってあげるための工夫が必須になります。
夜は人間でも寒く感じるくらいの日がありますので、そう言う時はしっかりと保温をして、モモンガが寒くないようにしてあげてください。
寒いとなると、モモンガが可哀想ですからね。

大人のモモンガでも、寒いと弱ってしまうことがある

とにかく寒さに弱いのが特徴のモモンガ。寒いと弱ってしまうことがありますので、きちんと対策をとってあげることが必要になります。
寒いところにいると大変なので、できるだけ温かい環境を用意してあげるなど、モモンガへの対策は必須ですので、必ず良い環境で飼ってあげることができるようにしてあげてください。
とにかく「保温」が大事です!これが基本だと思ってくださいね。

飼うためにはケージと巣箱が必須

また、モモンガを飼うためにはケージや巣箱が必須となっていますので、このケージや巣箱を必ず用意してください。
特に巣箱はモモンガの住処になりますので、必ず用意してください。
モモンガが快適に生活するために、これは必ず必要になるものですので、きちんと書くことができるようにしておきたいですね。