1. >>
  2. >>
  3. 猫がたくさんいる島「青島」はどこにある?
野良猫

猫がたくさんいる島「青島」はどこにある?

猫好きが集まる楽園

日本にはある特定の動物が多く暮らしている地域というものが見られ、その地域には多くの観光客が訪れています。
中でも猫が多く暮らしている島があり、この島は猫が大好きな方にとっては楽園のような存在となっています。
島の名前は青島といい、瀬戸内海に浮かぶ小さな島となっています。別名猫島と呼ばれ、最近ではこの島の存在も多くの方に知られるようになってきました。

青島は以前では600人以上の島民が暮らしていましたが、徐々に人口が減少し、現在では15人しか住んでいない状態となっています。
この青島では、徐々に猫が増え始め、現在では100匹以上の猫が暮らしています。
島内のあちこちで猫を見かけるほど、多くの猫がおり、猫にとっての楽園になっています。

青島の観光客が急増している

野良猫青島は現在定期便で観光のために訪問することができます。実際に多くの観光客が日々青島を定期便で訪れています。
しかし現在島へのアクセスは朝夕の2本のみとなっており、そのため、満席になっていると乗船することができない場合も多いようです。

観光に出かける際には定期便に必ず乗れるように、席を確保するための行動が必要になります。
また飲食に関しては事前に準備をしておくことが必要です。

メディアにも取り上げられている

青島の存在も多くの方に知られるようになりましたが、その理由としてメディアが多く取り上げるようになったことが挙げられます。
また動画サイトでは実際に青島に行って猫たちに会ってきた映像がアップされており、それを多くの方が見たことで認知度が高まりました。

また今では青島の猫たちを写真に収め、それを写真集として出版している会社もあり、これも多くの方に知られるようになった理由となっています。
写真集ではいろんな猫たちの可愛い姿を見ることができますし、なかなか青島に足を運ぶことができない方も楽しめるような内容となっています。
今後も猫が好きな方が多く青島を訪れることが予想されます。