1. >>
  2. >>
  3. 芸を覚えさせよう!

芸を覚えさせよう!

ペットに芸を覚えさせる前に

飼っている動物に芸を覚えさせたいと思う人は多く、実際に何か芸を覚えさせようとしてみた人もいるのではないでしょうか。
しかしペットの種類によって芸を覚えやすいか、そして教え方の違いなどがあるためそれを知らないと芸を覚えさせるのは難しいです。

飼っているペットに芸を覚えさせて、その可愛い仕草を記録に残しておきたいという人はそれぞれのペットに合った教え方を知り、適した教え方をして芸を覚えさせてみてはどうでしょうか。
もちろんそれだけではなく、基本的な教え方を知っておく事で芸を覚えさせやすくなりますから、基本的な教え方も知っておいた方が良いでしょう。
代表的なペットである犬や猫、インコに対して芸を覚えさせるためにはまず芸の教え方から知っていく必要があります。

犬に芸を覚えさせるために

犬はもともと群れを好む動物ですし、自分より上の立場だと理解している相手に対しては素直に従ってくれます。
ですから飼い主の事を主人だと思ってくれているので、飼い主の言う事を聞いてくれるため芸を覚えさせやすい性格をしています。
芸を教える時には、おやつをあげる時に一緒に教えてあげる事が望ましく、教えさせたい芸の動作を覚えさせながらもしうまくできた時には、褒めてあげながらおやつをあげるようにしましょう。

これを繰り返す事で犬は教えられた芸の動作をする事でご褒美が貰えると思うので、芸を覚えやすくなります。
犬の場合はおやつをあげるタイミングも多いですから、そういったタイミングに合わせて教えてあげるようにすると、犬も喜んで芸を覚えてくれるようになるでしょう。

猫に芸を覚えさせるために

猫はあまり群れで生活しない動物ですから、飼い主のことも主人というよりも同居人と思っている事が多く、あまり言う事を聞いてくれません。
ですから犬の時と同じようにおやつを利用して芸を教えてあげると、芸をするとおやつが貰えると覚えてくれるので、要求すると喜んで芸をしてくれやすくなります。

コツとしてはおやつをあげるだけでなく、して欲しい動作の言葉をしっかりと言うようにする事です。
当たり前ですが猫は人間の言葉がわかりませんから、例えばお手をして欲しいならお手とはっきり言う事で、その言葉がご褒美をもらえる動作を指しているのだとわかるようにしましょう。
芸を覚えるまでには時間がかかりますから、途中で諦めてしまわずに根気強く何度も教えてあげる事も重要です。

インコに芸を教えるには

インコの芸といえば、多くの人は言葉を喋る事をイメージするのではないでしょうか。
この芸に関しては、インコはもともと好んだ相手の声真似をする習性を持っているため、特別な事をするよりもまずはインコの世話をしてあげて懐いてもらう事が重要です
。そして言葉を教える時には、言ってほしい言葉を何度も繰り返し言い聞かせる事で言葉を覚えてくれます。

また、手乗りインコに憧れる人も多く、手に乗って貰いたい時にはまた別の方法があります。
手に乗って欲しい時はいきなり手に乗せるのではなく、まずは餌を手であげるようにして自分の手が安心できる物だと認識してもらい、そこから段階を踏んで手に慣れて貰いましょう。
気を付けたいのは手を温めてから行うという事で、冷たい手は居心地が悪く感じるのでインコに嫌われてしまうため注意が必要です。