1. >>
  2. >>
  3. ペットの訪問火葬

ペットの訪問火葬

ペットとのお別れ

ペットとの時間は非常に楽しいものですが、ペットは生き物ですので必ずいつかは死を迎えることになります。
人間の場合と同様にペットの火葬や葬式を行うことができます。専用の業者に依頼すればしめやかな葬儀を営むことが出来るようになります。

これまで楽しい時間を共に過ごしてきたペットへの感謝の気持ちを表すことを可能にしてくれます。
飼い主の気持ちに寄り添ったサポートを心がけてもらえます。

葬儀の進め方には色々なプランが用意されていますので、予算規模に合わせて葬儀をすることができます。
電話で予約をして、希望のプランと日時の調整を行うことができます。
予約の際には電話または専用のフォームをお使いになることができます。

ペットはできるだけペットがリラックスできる場所に安置するようにすることが肝要です。
体をきれいにふいてあげて綺麗な状態を保つようにすることも必要です。
ペットの周りにはペットが生前愛用していたグッズをおくようにするといいでしょう。

お花を飾ってあげてもペットは喜んでくれるはずです。
夏場などであまりにも葬儀までに時間がかかってしまう時にはペットを冷やすことも必要になります。

保冷材などを用意して、腐乱を防ぐようにすると良いでしょう。
線香などは必ずしも必要ではありません。葬儀の当日は担当者がやってきてくれて、火葬車で火葬が行われます。
火葬後はしばらく遺骨を自宅においておくこともできますし、一方ですぐに納骨することもできます。
葬儀社と提携のあるペット用の霊園を紹介してもらうこともできます。

対応可能なペットの種類

様々な種類のペットの火葬に対応してもらうことが出来ます。
体長10センチ未満の小動物から、40キロ以上の大きな動物の火葬にも対応してもらえます。
しかしながら、あまりにも大きなサイズの動物の場合には火葬をすることが出来ないこともありますので、あらかじめ問い合わせておいた方がいいでしょう。
火葬は提携の寺院で行うこともできます。その場合には追加料金が必要になります。

ペットの葬儀の費用の支払は基本的に現金での支払いとなります。
クレジットカードに対応してくれる葬儀社もありますので、あらかじめ支払い方法については確認しておくようにするといいでしょう。
クレジットカードはいろいろなメーカーのものを利用可能です。

ペットの法事

人間の場合と同様にペットの法事を行うこともできます。
元気だったころのペットの写真を見ながらペットの思い出にふけることができます。

葬儀社に相談すれば、法事のアレンジをしてもらうこともできます。
法事も葬儀と同じように自宅で行うこともできますし、提携のお寺で行うこともできます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です