1. >>
  2. >>
  3. 多様化しているペットホテル

多様化しているペットホテル

ペットホテルの魅力

これまでの常識ではペットホテルはい犬や猫のものということでしたが、最近ではウサギなどの小型の動物も利用可能となっています。
ペットホテルを利用する場合に重要なポイントになってくるのが、利用料金とホテルの環境です。短期間の滞在ということになるのかもしれませんが、ストレスをためないような素敵な環境でペットに楽しい時間を過ごしてもらうようにすることがお勧めです。

ホテルの利用の仕方はいろいろです。
お泊り利用も可能ですが、日帰り利用も可能です。

いろいろなサービスプランがありますので、ホテルに相談してみるといいでしょう。
ホテルに滞在している時にペットが体調不良になってしまうということもあります。例えば動物病院の中に併設されているペットホテルであれば、いざという時にも安心です。

一方でペットサロンが経営をしているホテルの場合には、ケージの大きさをペットのサイズに合わせて調整してもらうこともできます。
あまりにも狭いケージに入れられてしまうとペットはストレスを感じてしまうこともありますので、出来るだけ広々とした空間で過ごせるというメリットを享受できます。

チェックポイント

ペットホテルを利用するにあたっては信頼がおけるホテルを選ぶことがお勧めです。
ペットを預ける前に自分でホテルの様子を確認してみることもおすすめです。
それが難しい場合にはネットサイトなどを確認してホテルの評判を確認するようにしてもいいでしょう。

ペットが快適にホテルで過ごすためにはホテルが清潔であるかどうかは重要なポイントになります。
臭いの有無、ケージの汚れ、などは確認することが必要です。
ペットがホテル内で過ごす場所はケージの中かどうかを確認することも必要です。

ケージ内で過ごすことが出来るのであれば、圧迫感の無い時間をペットが過ごすことができるはずです。
また、ずっと室内にいると運動不足になってしまいますので散歩の時間があるかどうかも確認するべきです。

飼い主が希望する餌をペットに与えることが出来るかも確認しておくといいでしょう。
また、夜間のトラブルに備えてスタッフが常駐しているかどうかも大事なポイントです。
ペットホテルが動物取扱業の登録をしているかどうかもチェックすべきです。

ペットをホテルに預ける場合には、ワクチンなどの接種を受けていることが求められます。
証明書の準備をすることが必要です。万が一迷子になってしまうことも考えてペットに首輪を付けておくようにするといいでしょう。
自分が留守をしている間に、ペットが楽しい時間を過ごすことができるように、出来る限り色々な面で信頼できるペットホテルを探すことが飼い主の役目です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です